2006年1月 7日 (土)

当たる確率の高いレースと軸馬選び

今年最初のレース。東西、両金杯で乾杯の予定が完敗になりました。冬場の変則日程で行れる、競馬の先行予想は、非常に難しいです。

気分を変えて、明日(1月8日の予想に移ります。中山11R、本命11番オフィサー。対抗07番コパノフウジン。△09番テイエムアクション。10番リミットレスビッド。12番アンブロワーズ。の三頭です。 11番、軸で相手4点の三連複です。 明日の推奨馬、二頭を教えます。 中山8R、15番マイフラッグ、と 京都11R、10番テイエムリキサン、です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)